本当のプロはオシャレなホームページの秘訣を押さえている!その内容とは?

本当のプロはオシャレなホームページの秘訣を押さえている!その内容とは?

頭はシンプルで分かり易い内容

ホームページの多くは、そのホームページの内容が分かり易い様に上部に画像を持ち合わせる事が一般的ですよね。頭の中の頭と言えば、トップページの上部になり、オシャレなホームページの多くはシンプルな内容で押さえている事がよくありますよ。私達の脳と言うのは、大蛇の様に脳を沢山持ち合わせている訳ではありませんよね。複雑すぎる内容と言うのは、脳に負担を与える事もあれば、情報が分散をして伝えたい内容も分散してしまう可能性がありますよ。頭が大きく複雑すぎる内容は、意識が頭に集まり易くなり本当に伝えたい本文に意識が集まり難くなりますよね。

PNG画像を適度にバランス良くかっこ良く

ホームページのコンテツと言うのは、四角い箱にコンテツを入れ並べて作成して行きますよね。四角いコンテツばかりを並べた様な内容と言うのは、他のホームページとデザインが似てしまう可能性が高くあり、ぎゅうぎゅう詰めに並べる印象は、時には圧迫感を与えてしまいますよ。PNG画像の切り抜き画像を扱えば、四角い画像を四角く見せない様に表現をする事が可能になります。漫画で見られる様な、枠から飛び出す表現も可能であり、枠には収まりきれないほどのインパクトを与える表現も可能になりますよ。

オシャレなホームページは丸みのある内容を利用する

ホームページを最大にオシャレに魅せている内容の多くは、何かしら丸みのある内容を取り入れていますよ。赤ちゃんの顔や体は大人と比べ丸みが多く、赤ちゃんを見ると朗らかになる事もありますよね。赤ちゃんに限らず、丸みのある内容と言うのは、本能に対して柔らかさを伝える効果を期待する事が出来ます。ホームページで言えば、タイトルや見出しの文字を丸みのあるフォントで作成をしたり、角が丸みのある枠を利用する事もポイントです。人の顔も丸みのある内容として効果が期待できる物であり、丸みのあるイラストを利用する事もお勧めです。ただし、丸みのある内容ばかり扱うと、子供っぽい印象を与えてしまうため、四角いコンテツと合わせながらバランス良く利用して行く事がポイントですよ。

ホームページ制作とは、PCのネット上などのオンライン上に乗せる広告媒体、ホームページを作成することです。主に、企業等はホームページ作成を仕事としている会社に依頼して、ホームページを作ってもらいます。